Microsoft更新ソフト不具合

  • Microsoftの更新プログラムにブルースクリーンが発生することもある不具合が見つかりました。不具合のあった更新プログラムは「MS-13-036」(KB2823324) です。Microsoftから改めて更新プログラムが公開されるまでの間、この更新プログラムをアンインストールすることをMicrosoftが勧告しています。

    KB2823324をインストール済みの方は、Windowsのコントロールパネルから「プログラムのアンインストール」を選択し、「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックして表示された一覧の中から「Microsoft Windows (KB2823324) のセキュリティ更新プログラム」を選択してアンインストールしてください。

    【参考】