パートナー運

以前ヒーラーと話していたとき、「俺、今の盟主にやたら気に入られてるんですよ」。へー。「お前がいると4人で行くところに3人でも行けるって」。まあ、そうだろうね。

「でも普通じゃないですか。特別なこと何もしてないし」。うーん。うまいと思うけどな。「これがうまいと思うなんて、あいつは一体どれだけハズレヒーラー引いてきたんだ」。自分は他のヒーラーと狩ったことないから比較できないけど、安心してられるし、少なくとも自分がヒーラーやってるときよりうまいと思うよ。やり方見ながら、こういうときこうすればいいのか、とか思いながら見てるもん。

また別の日。前衛の火力について話題にしたとき、DEと狩るときと、DEのドワーフと狩るときでは、DEと狩る方がずっとレベルアップが早い、という話をしました。やっぱりドワーフよりDEの方が火力あるから?「どうでしょうね」。ああ、足の速さが違うから、探敵が早いのか。それに、ドワーフと違って遠距離からFAすることができるしな。テンポよく狩れたら、楽しそうだな。「楽しいですよ」。う。ドワーフでごめんなさい…。

「だからドワさんと狩るのは楽しいんですよ」。へ…? 何言ってんの? 自分なんか超スローペースプレイヤーじゃんか。ペース早い人は、本当に早いよ。ドワーフで入ってたクランにいたカマエルとか。DEは、あのカマエルと自分の中間くらいのスタイルかな。「ドワさんより引きがうまくて、ペースが早いんですか」。もち。「どんなバケモンなんだ…」。ふつうにうまいだけだと思いますけど…。

てかさー。自分がうまい方だとお世辞じゃなく言ってるんだとしたら、ヒーラーの言葉をそっくりそのまま返して上げたいよ。自分より下手な人とか、今までいったいどれだけハズレ前衛引いて来たのよ。そう考えると、不憫だ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.