リンクの勧め

前から不思議だったんだけど、サイトを紹介するときに「ttp://….」のような書き方をする人がすごく多いのは、なぜなんでしょうね。この頃は「リンクするのは危険な行為」と、何か大きく勘違いしてる人もいるようで、「『リネージュ資料室』と検索してください」みたいな紹介もよくあります。でもね。やめて欲しいな。危険だから。紹介するなら、ちゃんとリンクして欲しいと思います。

なぜ「リンクしない」のが危険かと言うと、世の中にはSEOポイズニングというモノが存在するからです。例えば、試しにGoogleで「リネージュ資料室」と検索してみてください。幸い、今のところこのサイトがトップに表示されています。しかし、少し下の方を見るとRMTサイトが出て来るんですよね。しかも、サイト説明文はモロに宣伝文句。

何らかの不正操作によって、こうして上位に表示させることが可能なのです。Googleにはスパム報告の窓口があり、「検索結果で表示される説明とページのコンテンツが一致しない」に該当すると思うので苦情を出してみましたが、一向に対処される様子はありません。もしこれがウィルス入りの罠サイトだったりしたら。そして、もしその罠サイトがこのサイトより上位に表示されてしまったら。「『リネージュ資料室』と検索して…」と言われた人は、きっとその罠サイトを開くでしょう。

SEOポイズニング以外にも、入力ミス狙いの罠サイトもたくさんあります。コピーして先頭に「h」を追加すればいいじゃないかと思うかもしれませんが、コピーせずにキーボードから入力する人は案外いるものです。キーボードから入力すれば、しばしば入力ミスをするものだし。このサイトでも、PeerGuardian2のリスト名を入力ミスしたらしきアクセスログが結構あるもんね。

リンクしない(できない)正当な理由として自分に思いつくのは、次のふたつくらい。

  • スパム対策などのため掲示板で「http://」が拒否ワードになっているとき
  • 危険なアドレスなので間違ってもアクセスしないで欲しいとき

もし漠然と「どんなサイトでもリンクさえしなければ安全」と思っている人がいるなら、それは間違いだと知って欲しいなぁと思います。リンクして危険なのは、罠サイトだけ。見て欲しいサイトにリンクしないのは、逆に訪問者のリスクを無用に増やすだけなのです。

6 thoughts on “リンクの勧め

  1. そうなんですよね、紹介時に非常に困るんです。禁止ワードが分からない掲示板なども多くて アドレスや注意文がまともに載せられなかったり・・ 向うのハッキングの力の入れ具合に対して こちらのできることがあまりにも少ないですよねえ ゲーム業界全体でハッキング対策協会でも作ってくれないかしら

  2. 掲示板だとセキュリティ上制約を設けているところがほとんどなので、ある程度やむを得ない面があると思います。ただ、自分のブログでも「敢えてリンクしない」という人がいるんですよね。それが相手に与えるリスクをきちんと理解した上でなら仕方ないのですが、わかってないんじゃないのかな、と思うことがよくあるもので。なお、コメント書き込みに失敗したらしきログがいくつかありましたが、CAPTCHAを使っているためCookieを有効にしたブラウザからでないとエラーとなります。

  3. コメント書き込みの件ですが 認証の小文字大文字が区別が失敗したのかももしれません。入力時に小文字なのか悩み、1度目は失敗、2度目はうまくいきました。Cookieは変更しませんでした

  4. あー、すみません。おそらく他の方で、書き込めなくて諦めたっぽいエラーもあったのです。Cookieのことは注意書きしといた方がいいかしら。

  5. h抜きリンクは2ちゃん発祥だった気がします。2ちゃんから普通のサイトへリンクするのはよろしくない?という文化があるそうで。そこら辺から意味がぶれていったのかな。

  6. 文化というか、リンクしたことがリンク先にアクセス解析からバレないように、というリンクの仕方ですよね、きっと。「陰口の文化」と言えば、文化なのかも知れませんが。そうと理解できている人がどれだけいるやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.