小作農

リネージュ2には「荘園」というシステムがあります。始めた時には何のこっちゃら意味不明だったので、手を出しませんでした。

かいつまんで説明すると、城主がNPC経由で販売する作物の種を買い、その種をモンスターに使うと種が植え付けられ、倒したときに実が取れるので(って書くと、黒魔術みたいで怖いな…)、その実を領主に持って行くと報酬としてミスリルの原石とか材料系のアイテムをもらえる、というモノです。で、それが結構いい稼ぎになるのです。

ドワーフのクランでも盟主に「稼げるから必ず荘園やっとけ」と強く勧められました。けどね。そんな稼げるモノなんて、大陸から接続してきてる中国人やらBOTたちの餌食になってるのね。売り出される種も、領主が買い取ってくれる実も数に限りがあるので、毎日夜8時に発売開始なのですが、買うのも売るのも早い者勝ち。となると、不正ツール使ってる人が当然強いわけで。種買うところで連戦連敗。作付けするところまで、全然たどりつけません。何だかなー。

DEにこの話をすると、「やってみたかったから一応ひととおり調べたけど、時間的に(ログインするのが)絶対無理だから諦めた」。むー。こっちは時間だけなら何とかなるけど、そういうマウス早打ち合戦みたいな競争には勝てる気がしません。盟主に「何か秘訣ある?」と訊ねたら、にこやかに「ひたすらクリック連打」。そんなん秘訣って言わん…。

だけど突き詰めると、要するに発売開始と同時に購入ボタンをクリックできれば買える、はず。つまり、全盛期のUB出場権争いと一緒ってことだよね。実は、あれ結構得意だったの。「連続操作を素早く繰り返す」みたいなのは苦手だけど、純粋に反射神経だけ要求されるなら、何とかなるかも…?というわけで、ただいま研究中。いつか首尾よく買えるかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.