IR情報

<?phpclass ncstat { var $stsdat = array(); var $months = array(); var $ct = 0; function ncstat() { $dir = dirname(__FILE__)."/"; foreach (file($dir."ncstat.dat") as $line) { if (chop(trim($line)) == "") continue; if (ereg("@(.*)", chop($line), $reg)) { $country = $reg[1]; continue; } $data = split(" ", chop($line)); $label = array_shift($data); $this->stsdat[$country][$label] = $data; if (count($data) > $this->ct) $this->ct = count($data); } for ($i=0; $i<$this->ct; $i++) { $time = mktime(0,0,0,3+3*$i,1,2002); // 2002/3- $this->months[$i] = date(“Y/m”, $time); } //echo “

"; print_r($this->stsdat); echo "

“; //print_r($this->months); } function showstat($countries = false) { $str = “”; $str .= “

n”; if (!$countries) $countries = array_keys($this->stsdat); $str .= “

n”; $str .= “

n”; foreach ($countries as $country) { $str .= “

n”; } $str .= “

n”; $str .= “

n”; foreach ($countries as $country) { $str .= “

n”; $str .= “

n”; } $str .= “

n”; $str .= “

n”; foreach ($countries as $country) { $str .= “

n”; $str .= “

n”; $str .= “

n”; } $str .= “

n”; $opt = “”; for ($i=0; $i<$this->ct; $i++) { $label = $this->months[$i]; $str .= “

n”; $str .= “

n”; foreach ($countries as $country) { $str .= ““.$this->stsdat[$country][“数”][$i].”

n”; $str .= ““.$this->stsdat[$country][“最”][$i].”

n”; $str .= ““.$this->stsdat[$country][“日”][$i].”

n”; $str .= ““.$this->stsdat[$country][“月”][$i].”

n”; } if ($opt) { $opt = “”; } else { $opt = ” class=even”; } $str .= “

n”; } $str .= “

年/月 $country
サーバ数 接続者数
最高同時 日毎 月毎
$label

n”; return $str; }}$ncstat = new ncstat();?>

ちょっと古い上に他ゲームの記事ですが、「『ラグナロクオンライン』制作担当 廣瀬高志氏インタビュー」(GAME Watch)なんてモノを見つけました。ROの今年の目標は「BOTの完全撲滅」だそうです。いいなぁ。不正アクセスをなくしたいのはもちろんだけど、プレイ中のストレスはBOTと出稼ぎさんたちなんですよね。

で、記事中にROの接続人数のデータについて触れているのを見て、リネージュはどうなんだろうと思いました。以前、業績説明の資料を見たら載ってないかなーと思ってNCJのサイトを見に行ってみたけど、株式公開されてないので業績も公開されていませんでした。でも、NCなら株式公開してるのか。と調べてみたら、あったあった。英語で資料作ってるROと違って、ハングルだったけど…。もっと国際化しろよっ。

リネージュ2やギルドウォーズは取り敢えず置いておき、リネージュの接続数だけ抜き出してまとめてみました。

<?php echo $ncstat->showstat(array(“日本”)); ?>

ROでは2005年から減り始めたそうですが、リネージュでは2004年末から既に減り始めています。中国人が激増したのが2004年中旬、組織的な不正アクセスが始まったのが2004年後半。不正アクセス被害時にアイテム復旧を開始したのが2005年6月、セキュリティカード導入が2006年2月。数字の上からも、後手後手な印象は否めません。

日毎の接続者数は確実に減少しているのに月毎の接続者数があまり減らないのは、BANされてもしつこくアカウントを取得し続けるBOTや出稼ぎさんたちがいるおかげと思われます。こういう資料は、日記にこそっと載せるだけじゃなくて、まとめておくと後で参考になることもあるのかな。サイト名も「資料室」だしね。まあ、気が向くことがあれば、いつか。

こうして数字を見ると、いろいろなことがわかって面白いと思います。イベントは最低3か月に1回は実施するノルマになっていそうだとか(接続者数の集計が3か月毎だから)、何かあるとMPKイベントをやりたがるのは、最高同時接続者数を稼げるので、対外的に数字を良く見せられるからだろうとか。

せっかく調べたので、他国の接続者数も載せておきます。なお、韓国の2006/3の数字は、コピーミスではありません。自分でも何か間違えたかと思って、思わず元の資料を見直してしまいましたが、本当に桁がひとつ下がっていたのでした。リネージュ、大丈夫なのかな…。

<?php echo $ncstat->showstat(); ?>

7 thoughts on “IR情報

  1. まともな日本人の引退を埋めるかたちで出稼ぎが大増殖してもまったく足りないほど目に見えて接続が減っているということか・・・INしている友人が減るわけだ・・・

  2. その暑中見舞いも相手がPlayNCに行こうしてないとメール受信設定の関係でだせないのでは・・・。5月1日以降ログイン無しで受信設定しているキャラ。少なくとも私にはそんな知人一人もいませんでしたorz

  3. PlayNCなんかに絶対移行してなさそうなのに試しに出してみましたけど(こら)、ふつうに出せちゃいましたよー。PlayNCのメッセージとかいう機能と勘違いしてたりしません?

  4. 韓国2006/03 これはたぶん、韓国で今大ヒットしてるオンラインゲーム「Rohan」が原因でしょうね。オープンベータ時で同時接続台数7万ぐらい行ったらしいです。

  5. そうなんですか。でも、理由が何であれ、減り方は激しいですよね。その後のデータがまだないので何とも言えないところではありますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.