猫に小判

新人さんも、そろそろお互い新鮮味が失せてきました。呼び名は、もう「パンダ」でいいかとも思ったのですが、一生パンダなのもちょっとかわいそう。無難に地名をとって東北エルフで行こうかな。それにしても、みんな住んでる場所が見事にバラバラだなぁ。

昨夜、クランハント中に東北エルフが「今度はドイツとイタリアなんだよねぇ。4時から…」。サッカーか。好きだねぇ。「だって、4年に1度なんだよっ」。うーん…(割とどーでもいい)。「寝ないのはきついし、かと言って起きられる気もしないし」。「起きられたら見るってことにしとけば?」とwizのおねーさんが言うと、「おお。頭いいねっ」。感心するほどの名案じゃないような…。

サッカーに夢中な様子を見て、昔オランダ出張したとき、現地の人がオランダ対イタリアのサッカー観戦に連れてってくれたのを思い出しました。サッカー好きの同僚からは「いいなぁ」と非常にうらやましがられたものです。が、あまり興味のない自分には、いまいちありがたみが…。

オランダ人はふつうに数か国語話す人ばかりで、当然英語も達者なので、こちらが英語しか話せなくても会話には不自由しません。オランダ語なんて全然わからないのですが、まわりにあふれているオランダ語を見ているうち、単語中に「ij」と入っているモノが多いのに気づきました。どう発音するんだろう。オランダ人に質問すると、「アイ」と読むのだと教えてくれました。ふーん。

帰国の日、空港で手荷物を預けた後、何かお土産でも買おうかと空港内をうろうろしてたら、矢印とともに「Ijs」と書かれているのを見つけました。えーっと、ij がアイで、その後ろに s だから…、アイスかっ。矢印の方へ歩いてみると、果してイタリアンジェラートの店発見。ふふん。オランダ語ってちょろいな(嘘)。

これであなたもオランダに行く機会があったら、アイス屋さん(だけ)は探すのに不自由しませんね(どうでも良さそうだけど…)。

7 thoughts on “猫に小判

  1. オランダって、粗食の国なんだけど。アイスというかソフトクリームだけは美味しいね!あ、ポム・フリットって呼ぶポテトフライも旨い!それだけかなあ・・・ちょっと懐かしいです。

  2. そう言えば質素だったなぁ。昼休みもなく缶詰だったので、昼食は会議室に運んでもらってたのですが、来る日も来る日もチーズとハムのサンドイッチにミルクとサワーミルクでした。チーズとハムのバリエーションの豊かさはすごいと思いましたけど。さすがに毎日ずっとだと…。

  3. 乳製品ばっか食べてるから体はどんどんデカくなり、ライブレッドばっか食べるから牛のように・・・

  4. あれぇ? オランダ人って縦長な人たちって印象あるんですけど。牛ってそういう意味じゃなくて…?

  5. そうなんですか。仕事で付き合いあったのはひょろっとした長身ばかりだったので、それが標準かと思っちゃってました。試合観戦時には周囲に女性もいくらかいたと思うのですが、なんとベアトリクス女王陛下の向かい正面という特等席だったため、他の女性が目に入らなかったようであります。女王様も国民と一緒にウェーブするんですよー。

  6. そうですか、それは大変名誉なことですね!僕も実は女王のいらしたアムスの広場で遠めにお目にかかったことはありますが、その式典は対ナチ解放記念日だったので、周囲の人からの冷ややかな視線がやや痛かった。当時はまだ日本人というとナチスの仲間だったって思われていた時代だったのですねぇ。きっと・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.