引用と転載

このサイトを宣伝する気はさらさらないものの、かと言って来る人を拒むほど人間嫌いな気分にはまだなっていないので、今のところYahoo!とMSN Search以外の検索サイトは拒否していません(もっともサイト開設時から拒否してるのに、なぜかYahoo!にもしっかり登録されてます。そういうところが嫌いで拒否してるんですけど)。

GoogleやYahoo!で「リネージュ資料室」と検索して来る人も結構いて、こんなサイトの名前をどこで知るのか不思議です。こうしてサイトを知った方がリンクしてくださるのか、次第にリンク数が増えてきました。リンクに関しては、特に条件は付けていません。著作権情報センターのQ&Aにもあるとおり、一般にアクセスできる場所にサイトを置いてある限り、リンクするかどうかはする人の自由だと思っているので。

ただし「転載」となると話は別で、転載したいと問合せをいただいても、基本的にはお断りしています。リンクや引用では用事が足りず、どうしても転載の必要があるという納得のいく説明があれば「どうぞ」ということもあるかもしれませんけど。「労せずして内容をパクりたい」だけではない深い理由を感じる問合せは、まだ受けたことがありません(引用と転載の違いを知らない方は、Googleなどで「著作権 引用 転載」と検索してみてください)。

ところでこの頃、思いもかけないサイトからリンクされていることがあります。今日はいやにセキュリティ対策ページのアクセスが多いなぁと思ったら、「出稼ぎ強制送還執行部」なるサイトからリンクされてました。どういう形でリンクされてるのか見に行ってみて、あれっと思いました。「アカウントハック対策」の中の「ウィルス・トロイ等感染元のWebサイトの情報」に、うちのサイトの記事が一部コピーして使われているのです。これは、とても引用とは言えないよなぁ…。サイトの趣旨が「リネージュ規約違反」ユーザの撲滅にあるだけに、何とも皮肉に感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.