二重起動防止策

しばらくやらかしてませんでしたが、最近なぜか多いんですよね。リネージュを二重起動して、デスクトップおかしくしちゃうミスが…。しかも、それやっちゃうときに限ってクラン員いるんだよなぁ。

昨夜もやっちゃいました。寝る前にちょっとだけ掲示板見ようと思ってログインし、見終わってクランチャットで「おやすみ」と入力しようとしたら、画面上からあらゆる文字が消えてました。あーあ、やっちゃった…。PCを再起動するしか復旧手段がないのですが、「おやすみ」と入力するためだけにPCを再起動するのも面倒で、ばっくれてそのまま電源落としてしまいました。ごめんなさい。

「どうしたら二重に起動なんてするんだ」とDEには不思議がられましたが、たぶんいつも開いているウィンドウの数が多いためだと思います。EmacsとtelnetとbashとWebブラウザくらいは常時開いてます。telnetとbashなんか、何枚も開いてること多いし。その状態で、ちょっとリネージュやろうかなと起動してサーバ選択画面まで行ったものの、気が変わって別のウィンドウで作業すると、リネージュの画面が裏に回ってしまうため存在を忘れ、その後またリネージュやろうと思ったときにはうっかり新しく起動してしまう、というわけ。

軽く半年以上も前にNCJに苦情を出してはみましたが、他の不具合同様さっぱり修正される気配がありません。そこで自衛策を探したところ、CSpaceというサイトの「単機能ツール集」で配布されている「アクティブ化」というツールを見つけました。ただ単に指定したアプリケーションを二重起動を避けて起動し、デスクトップ前面に表示してくれるというだけのコマンドです。広い意味ではこれも「外部ツール」ですが、単にアプリケーションを起動するだけなので「動作に影響を与える不正ツール」には当たらないはず。

使ってみたら、どう間違っても二重起動されなくなりました。これなら、自分みたいなうっかり者にも安心です。まあ、そんな人他にはいないでしょうけど…。

3 thoughts on “二重起動防止策

  1. 常時起動のプログラムが管理人さんらしいなぁと思いました。UNIXでリネやってるのかとw俺はリネをやるときはPCがしょぼいので裏で起動してるのは極力消しています。MEなのがわるいのかブラウザ一個起動してるだけでどんどん重くなっていっちゃうんですよね・・・裏にいってネットでデータを調べれる人が羨ましいですw

  2. なるほど。裏でいろいろ起動しても大丈夫なんですね。私はPCの管理が悪いのか突然最小化してしまったりするので何度もフォーマット&OS再インストールした挙句解決しなくて、仕方なくNEWPC購入してしまいました・・・現在2台でCPU切り替え器にて調べものしてます。。。

  3. Xサーバ起動してkterm動かしてると、「これ本当にWindows?」と聞かれたりします…。10枚くらい平気で別ウィンドウ出したままリネージュ起動してますが、結構平気です。Meがダメそうというのはリネージュに限らないので驚きませんが、原因不明の最小化なんて困っちゃいますねぇ。っていうか、ブルジョアですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.