不正ツール対策

今日のメンテでマイナーなアップデートがあったのか、リネージュを起動したらクライアントをダウンロードしていました。

期待しても無駄と知りつつ、つい期待してしまいます。バグ直ったのかな。さっそくログインして、便箋を開いたりチャット入力してみましたが、日頃もっとも不自由しているXP上の入力バグは直っていませんでした。がっかり…。

何か変更の知らせでも載ってないかと公式サイトを見に行ってみたら、「リネージュに接続及びログインできないユーザー様へ」というアナウンスが掲載されていました。読んでみると、まるで今日のアップデートで不正ツール対策でも施されたかのようです。

少し前のことですが、全体チャットに「SELL ラ・アの鱗」と出ていたのを見て、DEが「これって、古いクライアントを使ってなかったらならないでしょ」と言いました。どれどれ、と試しに「ラミア」とチャット入力してから、その上でダブルクリックしてみましたが、「ラ・ア」とはならず、ちゃんと「ラミア」とチャット欄にコピーされました。ほんとだ。

そう言われてみれば、以前はダブルクリックしてちゃんとコピーできなかったり、名前に特定の文字が含まれていると、名前の上で右ダブルクリックしたときにクライアントが落ちる不具合がありました。違うバージョンのクライアントを使っているなんて、明らかに規約違反なのですから、何か対処してくれればいいのに、と思います。全体チャットで品名の前に「f1」がついていたり、品名がコピーできずに「・」なんて入っていたりする人たちは、ほぼ間違いなく激しくシーフする人々だったりするからです。

もしかして、今日のアップデートでクライアントのバージョンチェックとか、何か根本的な対策でもされたのかな。なんて、期待なんかしちゃいません。いませんが、やっぱりちょっと…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.