略語

昨夜クランチャットでみんなで話している最中、wizが「今週さ、KSUかも」。KSU…?「K(休日) S(出勤で) U(欝)」。なんだ、そりゃ…。普通の人にも通じる略語使おうよ。「なにぃ! ツレとふたりの間ではちゃんと通じるぞ」。はいはい。仲がよろしくて大変結構なことですが、「ふたりの世界」はふたりの間にとどめておいていただきたいものです。

リネージュの世界も略語にあふれていますが、しばしば「b-tere」とか「RKF」とか、不可解な略語にお目にかかります。「祝福されたテレポートスクロール」は英語で「blessed teleport scroll」なので、ここから略語がb-teleとなっているはずなのですが、b-tereって…。teleportとtelephoneの「tele」はいずれも語源が一緒ですが、b-tereと書く方々は電話のことも TEL ではなく TER と書くのでしょうか。

「RKF」も不思議です。「レッドナイトフード」は、頭にかぶるものですから「red knight hood」のはずです。でも、RKFってことは「red knight food」なんですかね。以前、クランチャットでこの疑問を話題にしたとき、ナイトが「きっとさ、ナイトの非常食なんだよ」。ふーん。して、その効用は?「胃にもたれて動きが鈍くなる」。いらね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*